養成所に通おうか迷っている人におすすめ!声優通信講座!

声優が実践している、喉の健康について

のどの健康で気をつけたいこと

 

声優にとっては身体が資本です。
体調を崩してしまうと仕事もできなくなります。
特に喉の健康は気を付けておきたいところでしょう。
どんな声優であれ独自の健康管理法を身につけているものですが、この記事ではこうした健康管理法について紹介します。

 

 

喉の健康を守るには?

声がかれたり、声量が保てないと声優にとって大変です。
場合によっては役から降板になってしまうこともありますから、なるべく喉の健康は自分で保っておきたいところ。
特に喉状態が一度悪化すると治るのに時間がかかることから、なるべく予防に努めておく事が大事です。
例えば、基本的なこととして冬場などの風邪がはやりやすい時期はマスクを常用するようにしましょう。
こうすることで余計な病気にかかる心配も防げます。
加えて、帰宅後の手洗い・うがいも欠かせません。
また、歯磨きにも気を付けておきたいところ。
しっかりとブラッシングできていないと歯周病などになりやすくなります。
歯の痛みでレコーディングができなくなるなんてこともありますから、歯の磨き方を今一度見なおして正しいやり方を身につけておきたいところでしょう。
食事にも注意が必要です。
例えば、辛み・刺激の強い食べ物を過剰に摂取するのは止しましょう。
喉のことを労ってなるべく喉に優しい食事を心がけることが大事です。
実際、食事の点から気をつけているという声優はかなり多くなっています。
食事も規則正しくバランスよく摂取すれば風邪などにもかかりにくい体になります。
このように喉の健康を守るのは手間がかかります。
しかし、喉をダメにしてしまっては声優失格と行っても過言ではありませんから、紹介したようなことは面倒であっても欠かさずに実践しておきましょう。

体調管理も大事な仕事

喉の健康だけでなく体調管理もしっかりしておきたいところです。
体調が万全でないとしっかりと声も出ませんし、役柄にも集中できません。
特にレコーディングスタジオは一種の閉鎖環境であり、雑菌なども繁殖しやすいのです。
他の人が利用したマイクを用いることで風邪にかかるということも。
レコーディングスタジオで風邪などが流行して一時的に仕事が出来なくなるということは冬場にはよく起こります。
こうしたこともあり、体調管理にも気を付けておきましょう。
例えば、健康的な生活を送るように心がけることは基本です。
寝不足もなるべくしないようにして毎日決まったスケジュールで生活するようにしましょう。
合わせて運動も習慣化しておくと良いでしょう。
声優業はどうしても運動不足になりやすいですから、自分で意識して運動をしていく必要性があります。
スポーツジムに通うというのも一つの手です。
「風邪にかかったかもしれない」「少し体調が悪い」といった程度の不調であっても直ぐに診療機関に行って診てもらうことも大事です。
やはり体調管理の基本は予防ですから、ちょっとのことでも気を付けて対応しておきたいところ。
このように体調管理もしっかりしておきたいところですが、余りにも仕事をしすぎてスケジュールをいっぱいにするのも問題です。
声優業もかなり体力を消耗しますから、疲れすぎて免疫力が下がらないようにしておきましょう。
声優にとって喉の健康管理や体調管理は基礎的な義務です。
声優プロダクションに所属している以上、こうした体調管理ができないようでは一人前とは言えないでしょう。
いくら声優として優れていても体調管理ができなければ「大きな仕事を任せるのは不安」と思われてしまうことも。
こうしたこともあり、紹介したような健康管理法は通信講座制を受けている・声優養成所にいる間からマスターしておきたいところです。

通信講座一覧
インターナショナル・メディア学院
総合学園ヒューマンアカデミー